プール学院大学・プール学院短期大学部
在学生の方へ
在学生の方へここから本文
在学生の方へ

健康のために

本学では、キャンパスライフを楽しく過ごすために以下のサポートを行っています。

医務室

医務室は、学生の皆さんの健康を保持し、増進させていくことを目的としています。 このため、応急処置をはじめ定期健康診断の実施や、健康管理の指導や助言をおこなっていますので、 体の調子がすぐれない時はもちろん、健康管理に関する相談なども遠慮なく申し出てください。

定期健康診断

 

毎年4月に全学生を対象に定期健康診断を実施しています。健康診断の目的には健康面のチェックの他、 病気の早期発見、早期治療があります。結果については受検者全員に通知し、精密検査や治療が必要な人には病院を紹介したり、 保健指導や生活指導をしながら継続的に事後観察をおこないます。

検査項目

 

計測・視力・聴力・検尿・胸部X線・心電図・内科診察・血圧

医務室の利用

  • 学内で急に具合が悪くなったり、負傷した時は、応急処置を願い出てください。
  • 身体計測計
    • 体脂肪計
    • 自動血圧計
    で自由に測定ができます。
  • アルコール体質判定検査も行っています。

    医務室利用時間 月〜金曜日 8:50〜17:00

校医相談

医務室では月一回の校医相談をもうけています。病気や身体的な悩みの相談はもちろんのこと、 保健衛生の知識や栄養に関することなど、どんなことでも遠慮なく相談してください。 必要に応じて医療施設、専門医を紹介します。校医相談の日時は掲示にてお知らせします。

健康診断証明書

就職や進学等に関する健康診断証明書は、定期健康診断をもとに証明するものですから、必ず受けておいてください。 未検者には発行できません。

学生教育研究傷害保険

この保険は、大学にまなぶ学生の教育研究活動中のけがや事故による傷害等に対する補償制度です。 万一の怪我や事故が起きた場合に保険金の給付が受けられるよう大学が一括して加入しています。 正課中はもちろんのこと、課外活動中、キャンパス内での休憩中の殆どの傷害事故が対象となります。 ただし、傷の程度や行為によっては対象外となる場合もあります。手続きは医務室まで。

  • このページの先頭へ プール学院大学