重要なお知らせ

【学生、保護者の皆様へ】新型コロナウイルス感染症への本学の対応について(大阪府等から国への緊急事態宣言発出要請を受けて) 1/12(火)~

 1月8日開催の大阪府新型コロナウイルス対策本部会議において、府内で感染が急拡大している状況や医療のひっ迫状況を踏まえ、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言発出を国に対し要請することが決定され、政府により本日、大阪府を含む3府県に対し緊急事態宣言の追加発出方針が表明されました。
 現在、大阪府からは府民に対し、緊急事態宣言が発出されている1都3県との往来を自粛すること、引き続き不要不急の外出を自粛すること等が要請されています。
 また、大学等に対し休業要請はありませんが、「学生に対し、不要不急の外出を自粛するよう求めること」等が要請されております。
 これらを踏まえ、本学では、引き続き感染拡大リスクに最大限配慮しながら、現在行っている対面授業をはじめとする教育・研究活動等を行っていくとともに、正課外活動等については一部制限を加え対応していくことといたします。
 具体的には下記のとおりですが、学生の皆さんには今一度現在の状況をしっかりと受け止めていただき、不要不急の外出を自粛し、感染拡大防止に努めていただきたいと思います。

                     記

1.授業等について
 現在実施している対面授業で引き続き実施します。

2.学外活動について
 学外活動(インターンシップ等)は、活動先から変更の要請がある場合を除き、通常どおりとします。

3.就職活動について
 就職活動で外出される際には感染予防を徹底し、体調管理に努めてください。

4.課外活動(クラブ等)について
 課外活動(クラブ等)の取扱いは次のとおり変更いたします。
 なお、感染防止対策(各競技連盟ガイドライン含む)のもと
 一部の活動に限り活動を許可しますが、不安を感じる場合、参加を取り止めてください。
 ・学外での活動ならびに学外団体との交流(練習試合・合同練習)については禁止とします。
 ・学内での練習時間は1時間30分以内に制限し、身体的接触をともなう練習メニューは不可とします。
  また、部員同士の距離は最低1メートル以上の距離を保つ等練習メニューを工夫してください。
 ・学内施設利用時間は、平日11~19時、休日9~17時(ただし指導者立ち合いに限る)とします。

5.その他
 不要不急の外出は取り止めるなど自粛してください。
 また、飲食に関しての感染リスクが特に問題となっていることから
 ① 学外において第三者(本学学生含む)との会食は自粛してください。
 ② 学内での昼食を含め、食事でマスクを外す際は会話を控え、
   マスクを外す時間を極力減らし、互いの飛沫が飛ぶことのないよう
   自制してください。

 息苦しさや強いだるさ、発熱、せきや喉の痛みなど風邪の症状がある場合等、体調に不安がある場合には、本学事務室まで電話にて必ずご連絡ください。
 本学事務室 ≪電話: 072-292-7201 ≫

 なお、今後の感染拡大状況ならびに国・府からの要請により、入構禁止、課題授業への切替などの措置をとる場合があります。その際にはあらためてお知らせいたします。

 最後に、本学はチューターが中心となって、学生の皆さんにきめ細かな対応をしています。どんな些細なことでも、不安なことなどがあればチューターに相談してください。

                                     以上

                                プール学院短期大学
                                  学長  作野理恵