重要なお知らせ

【学生の皆さんへ】 新型コロナウイルス感染症への本学の対応について

その後、ご家族の皆さん共ども、お変わりはありませんか。
7月1日よりようやく全科目の対面授業が始まり、学友たちと共に教員の授業を直接受講することが出来るようになって、安心や喜びに浸っていることと思います。
けれども、政府の緊急事態宣言全面解除後、人々の移動や活動が再開するにつれ、大都市圏を中心に再び感染者数が増加する傾向にあります。特に現在は、20歳代を中心とした若い世代の感染が拡大しています。
今後、就職活動や保育・教育実習など、学外の方々との接触の機会がこれまで以上に増えることと思います。皆さんが仮に感染し無症状であっても、皆さんの家族だけでなく、訪問先・実習先の方々やそのご家族なども感染リスクを負うことになり、その影響は多大なものとなります。
今一度、一人ひとりが健康管理に努め、新型ウイルスの感染防止策を徹底することを心から願います。
 そのことを念頭に以下の点を遵守し、充分な注意を心掛けながら日々を送ってください

1.添付の「健康チェックシート」により、毎日検温し、体温・体調を記録すること。
    可能な限り不要不急の外出を避けること。

2.3密(密閉、密集、密接)を意識して回避すること。
    特に、食事時は、飛沫感染の危険が最も高まるところの一つです。
    近距離・大声での会話を避け、飛沫感染を意識的に回避してください。

3.感染リスクの高い場所を避けること
   (特に、アルバイト時には細心の注意を払ってください。
    また、夜の街への外出もできるだけ控えてください)。

4.感染予防(マスクの着用・手洗い・消毒・うがいなど)を徹底すること。

5.次の症状がある人は、地域の新型コロナ受診相談センター
  (帰国者・接触者相談センター)に相談するとともに、
    本学事務室まで電話にて連絡をください。

 ・息苦しさや強いだるさ、高熱などの強い症状がある場合
 ・発熱やせきなど比較的軽いかぜの症状が続く場合
 (症状が4日以上続く場合は、必ず相談)

<地域の新型コロナ受診相談センター(帰国者・接触者相談センター)>
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html

→ 「健康チェックシート」は、ここをクリック!

 

プール学院短期大学
学長 作野 理恵