最新情報

教員採用試験 合格者の声を紹介します!

  今年度実施された教員採用試験の合格発表が始まっています。
嬉しい報告に来てくれた合格者の声を紹介します。

 

◆ 大阪府教員採用試験合格  浅岡裕理恵さん

NT20171109_01_01.JPG

 この度大阪府教員採用試験に合格しました。ずっと幼い頃から夢だった教師になることができてとても嬉しく思います。合格できたのは支えてくれた先生方、友人、家族がいてくれたからです。
採用試験に向けて勉強し始めた時、自分に足りないものが多くあり、何から手をつければいいのかわからない状態でした。そんな時、先生方がアドバイスをくださり、今自分が何をしなければならいのかを具体的に考えることができました。それから、教職センターへ毎日行き、友人と共に勉強しました。
 わからない問題があった時には、友人と一緒に悩んだり、先生方に教えていただいたりしました。面接練習などについても、友人と共に先生方に何度も指導していただきました。先生方が丁寧に指導してくださったおかげで、自信を持って本番を迎えることができました。
 勉強する中で、何度も挫けそうになった時がありましたが、友人が隣で頑張っている姿を見たり、友人と励まし合ったりしたことで、また頑張ることができました。
 本当に1人ではここまでこれなかったと思います。支えてくれた人への感謝の気持ちを忘れず、これからは子どもの『居場所』をつくることのできる教員になれるよう、学び続けていきたいと思います。本当にありがとうございました。


◆ 大阪府教員採用試験合格  西山佳奈さん

NT20171109_01_02.JPG

 この度、大阪府教員採用試験に合格することができました。小学生の頃からの夢である小学校教員になることができ、本当に嬉しく思います。不安もありますが、これからの教員生活が楽しみです。
 今回、このように合格することができたのは、大阪府教員チャレンジテストが終わった頃から、毎日8時間ほど、教員採用試験に向けての全科問題や面接対策の勉強を始めたからです。そして、周りの方々にたくさん支えてもらったからです。何度も挫け、逃げたくなるときもありましたが、いつも貴重なアドバイスを下さった「先生や先輩方」、共に切磋琢磨し合えた「仲間」、実習等で出会った「先生や子どもたち」、そして何よりここまで育て支えてくれている「親」の顔を思い浮かべると踏ん張ることができました。
 粘り強く毎日コツコツやっていく、その積み重ねが大切であると実感しました。これからも大学の先生から教わった「学び続ける教師のみ教え続ける権利あり」の言葉を座右の銘として学び続けます。 


◆ 堺市教員採用試験合格  岩崎一磨さん

NT20171109_01_03.JPG

 堺市教員採用試験に合格することができました。この合格は、大学からの手厚い支援や先生方からのご指導無しでは、実現し得なかったと思います。
 これまで、何度も悩みと向き合ってきました。試験勉強をしても点数がなかなか伸びなかったこと。面接練習をしても伝えたいことが上手く伝えられなかったこと。様々な悩みがありました。落ち込んだり、希望が見えなくなったりしました。そんな時に、支えてくれたのが、大学の先生方をはじめ、家族や友人でした。おかげで、悩みを乗り越えることができました。
 これからは堺市の教員となります。子どもたちのために日々研鑽し、子どもたちのために全力を尽くす情熱ある教員として活躍して参りたいと決意しています。


◆ 大阪府教員採用試験合格  丸岡世里采さん

NT20171109_01_04.JPG

 この度、大阪府の特別支援学校教員採用試験に合格することができました。
小学校のころからの夢である支援学校の教師になることができ、本当に嬉しく思います。
 今回、合格できたのは、一緒に教師を目指す仲間や、手厚くサポートしてくださる先生方がいてくださったからです。
 私は、教員採用試験まで、毎日8時間を目標に教科の勉強を行ってきました。その中で、先生方は、わからない問題があれば、丁寧に教えてくださり、毎日のように特別支援教育の専門的な知識や・面接練習・模擬授業の練習をしてくださりました。また、1度は教員になる夢を諦めかけたときにも、周りの友だちや先生方にたくさん相談に乗ってもらいもう1度頑張ろうと思うことができました。
共に成長し合った仲間や、いつも全力でサポートしてくださった先生方、今までずっと応援してくれた家族や友だちがいたからこそ、合格することができたのだと思います。
 お世話になった方々に感謝の気持ちを忘れずに、これからも「諦めずに粘り強く」子どもたち一人ひとりの心に寄り添うことができる教員になりたいと思います。


◆ 堺市教員採用試験合格  豊田早紀さん

NT20171109_01_05.JPG

 この度、堺市教員採用試験に合格しました。自分の生まれ育った堺市で、小学校教師になることができて本当に嬉しいです。
 お忙しい中時間を作って指導してくださった先生方、不安な時に支えてくれた家族や友人、同じ夢を持ち切磋琢磨し合えた仲間に感謝しています。
今年度は試験の変更点が多かったため、不安になったこともありました。しかし、熱心にアドバイスしてくださった先生方を信じ、落ち着いて採用試験に臨むことができました。また、1年生の時から参加していた教採合宿やポイントアップ講座で学んだことが、今回の結果に繋がったと思います。
 今までの頑張りが無駄にならないように、教師になってからも努力し、児童と共に成長していきたいと思います。本当にありがとうございました。


◆ 堺市教員採用試験合格  辻祐奈さん

NT20171109_01_06.JPG

 平成30年度堺市教員採用試験に合格することができました。5歳の頃の保育園の先生や6年担任の先生に憧れて努力してきました。夢が叶って無事教員になることができてとても嬉しいです。
 3年次生の頃から採用試験に向けて、勉強を始めました。ちょうど1年前から、毎日3時間くらいから多いときには8時間は基礎・基本に関する問題集や教員採用試験の過去問題集を中心に取り組みました。さらに、苦手な理科・社会科は重点的に勉強しました。小学校全科については自信を持って受験できるようになりました。
 教員志望動機や自己アピールなどを考えたり、面接練習で話したりしているうちに、自分に向き合えば向き合うほど自分のよさが分からなくなってしまいました。そのような時期も乗り越えて合格に至ったのは、いつも情報を交換したり、苦しさを共有したりした学友がいたからです。とくに集団討論に自信が持てず、教職センターや堺市の「ゆめ塾」での面接練習時間を多く作りました。また、大学で受験生が集まって集団討論で大事にすることなどを教え合いました。
 面接の心得・作法を指導してくださった先生をはじめ、面接練習・場面指導などにたくさんの助言をいただいた先生方、共に成長した学友、陰ながら応援してくれた家族に感謝しています。
 子どもや保護者に信頼され、教員仲間とともに学び続ける教師になっていきたいです。


◇ 教職センターのページは ( こちらをクリック )からお進み下さい。