最新情報

学校法人プール学院と学校法人桃山学院が締結式を執り行いました

12月21日(水)、学校法人プール学院と学校法人桃山学院は、「プール学院大学の設置者
変更に関する基本契約書」(以下、「基本契約書」という。)の締結式を執り行いました。

 

両学院は、2015年11月16日の基本合意に基づき、2016年7月27日に、
① 2018年4月1日付けで、プール学院大学の設置者を学校法人桃山学院に変更する
② プール学院大学の名称を変更する
についての合意書を手交しておりました。その後さらに協議を重ねた結果、今回の基本契約書の
締結に至りました。

 

文部科学省の認可および届出後、2018年4月には桃山学院として二つ目の大学、
また西日本初にして唯一の私立教育大学として、キリスト教に基づく人間教育を念頭に置いた
「桃山学院教育大学」が歩みはじめます。教育現場での経験が豊富なベテラン教員達が、
これからの社会をリードする全国トップレベルの教育者を育成します。
なお、プール学院大学短期大学部(2018年度より、プール学院短期大学に名称変更予定)は引き続き
学校法人プール学院が同じキャンパスで運営をいたします。

 

NT20161222_01_01.jpg  NT20161222_01_02.jpg

 

>>桃山学院教育大学(仮称)特設サイトはこちら