最新情報

就職ガイダンス「労働法制」を実施しました

 1月15日に第14回目の就職ガイダンスを実施しました。大阪労働局より、安心して働くための雇用ルールについてご講演いただきました。
 2013年度の全国の大学卒業者の就職率は63.9%で、約3割の学生が就職出来ていないという、厳しい現実があります。仕事を選ぶ時、「おかしいな?」と思った時、困った時は、一人で悩まず大学に相談するか、又は労働局の相談窓口に相談するようにとの指摘がありました。2013年度における非正規の職員・従業員は36.2%と増加傾向にありますが、学生の皆さんは正社員を目指して就職するようにと促していました。

 

NT20140121_01_01.jpg  NT20140121_01_02.jpg