科目名

人間理解論

授業形態

講義

単位数

配当年次

到達目標

・対人場面における人間の思考・行動の特性について理解している。

・機械を使うときの人間の思考・行動の特性について理解している。

科目概要

 人間とは何かという問いは古くからあり、また、人間の本質や特質についての探究は哲学から実証主義の領域まで、様々な学問においてなされてきた。しかし、グローバリゼーションのもとで多文化化が進展し、同時にまた、高度な科学技術の発展にともなう物質文化の恩恵に浴するようになった現代の社会において、人間とは何かを問うことは新たな意味を持ちつつある。そうした観点に立ち、この科目では、人間と多様な文化との関係や、人間と機械や技術との関係など、人とその周囲環境に注目し、人間について学際的に考察する。

備考