科目名

エアライン・サービス論

授業形態

講義

単位数

配当年次

到達目標

・エアライン業界について全般的知識を得る。

・エアラインで提供しているサービス部分に焦点をあて、エアラインの業務の構成やサービスに必要な要素を理解できるようになる。

・自身の適正を見極め、キャリアプランを描けるようになる。

科目概要

 この科目では、航空業界に関する講義がまず行われる。航空業界で航空機の運航に携わる職種は多岐に渡る。キャビンアテンダント、グランドスタッフ、ハンドリングスタッフ、運行管理者など多くの職種の人が航空産業に関わるため、多様な人材が航空業界では必要とされていることが講義を通して説明される。さらに、航空業界では他の業界とは異なる業務、サービスが必要とされることがある。航空機を運航し、旅客と貨物を輸送する独特の業務形態からの要求である。キャビンアテンダントなど航空業界の各職種の概要が講義されると同時に、各職種で必要とされる技能とその形成方法についても講義が行われる。

備考