科目名

日本語概説

授業形態

講義

単位数

配当年次

到達目標

日本語教育能力検定試験の試験U「音声」に合格できるレベルの音声学の知識が身についている。

科目概要

 日本語教師養成コースの基礎段階として、音声学を中心に学ぶ。調音器官や調音方法、アクセント、イントネーションなどについての知識を得ることで、日本語の音声の特徴を明らかにするとともに、日本語と諸外国語との対照を行い、日本語を外国語として学ぶ学習者にとって母語がどのような影響、干渉をするのかを考察する。

備考