科目名

海外活動実践B

授業形態

講義

単位数

配当年次

到達目標

・本学が実施する海外での実践科目へ参加する岸知識を習得する。

・異文化である機関生活するために必要とされる知識を習得する。

・国際の分野で勉学、研究するため必要とされる基礎的な力を習得する。

科目概要

 本学が実施する海外研修や留学プログラム等、非英語圏で行われる様々な海外活動の実践をテーマに、そうした活動やそこでの学習を成功させるために必要な知識を身につけ、国際文化学における海外学習の意義や目的について考える。授業では、異文化間理解、異文化適応、国際協働に関する基礎知識、あらかじめ設定された幾つかの地域における諸事情のほか、安全管理や健康管理、旅の知識や技術等、海外活動のための様々な実践的知識を習得する。

 

(オムニバス方式/全15回)

・ 海外学習の意義と目的、ミャンマー研修と訪問地域の文化・社会状況        

・ 中国の文化・社会状況                    

・ 韓国の文化・社会状況                

・ フィリピンの文化・社会状況      

・ タイ・ベトナム研修と訪問地域の文化・社会状況

・ ネパール研修と訪問地域の文化社会状況

備考