科目名

インターンシップ2

授業形態

実習

単位数

配当年次

到達目標

・国外における、「協働」を必要とされる場を見出す力を養う。

・「協働」の体験を通して、必要とされるリーダーシップを知ることができる。

・「協働」の実践を通して、社会に出てから「協働」できる力を養う。

科目概要

 インターンシップの授業は、キャリア演習1、2で基礎作りをした学外で実施する企業等での体験学習、また、専門演習で実施される地域との協働実践学習の受け皿として設けられている。また、それにとどまらず海外研修の事前研修、個人ベースで実施する近隣教育施設におけるサービスラーニングの指導もこの授業で実施される。インターンシップ1に続いて行うインターンシップをインターンシップ2とする。

備考