科目名

子ども英語演習1

授業形態

演習

単位数

配当年次

到達目標

学生が、模擬授業を通して、場面を踏まえた指導法はどのように行うべきかを学び、次いで、それを実践することを目標とする。

科目概要

入門期における外国語指導は、新しい内容を指導する際には、それを場面と関連付けて一緒に提示する子である。例えば、挨拶表現や、人称代名詞,場所を表すhere, there, 指示代名詞this, that, 前置詞on, off, 基本動詞take , put give, go, makeなどを、どのような方法で導入し発展させていくのが望ましいかを学ぶ。生徒が常に具体的な状況のなかで英語を学んでいくような指導法を紹介する。なお、これらの語彙は螺旋状に発展させていくので、既出の語彙を復習しながら新語彙を学んでいくことになる。

備考

子ども教育学科:教職科目