科目名

ソーシャル・スキル2

授業形態

演習

単位数

配当年次

到達目標

・自己認知力を高め、自分が困っていることを相手に伝えることができる。
・他者理解能力を高め、相手が話している内容や意図を正確に理解することができる。
・社会人として求められる面談対応や自己アピールの力を高める。
・自立生活の向けてのスケジュール管理や金銭管理の大切さを知り、実生活に生かすことができるようにする。

科目概要

社会生活では自己と他者を理解し、他者と良好なコミュニケーションを取り、社会生活で求められるスキルを習得していることが前提となる。本授業は、社会生活を生き抜く力を身につけるためのものである。小集団による演習を通して、自己理解能力や他者理解能力を高めることで、コミュニケーション能力をつける。また、ロールプレイ等によって、就職活動等で求められる面談対応や自己アピールを習得する。さらには、社会人として自立して生活できるよう、スケジュール管理や金銭管理などライフスキルを習得する。

備考