科目名

フィールドワークA2

授業形態

実習

単位数

配当年次

1、2

到達目標

・異文化間関係の観点からのフィールドワークを計画し、実施できるようになる。
・異文化間的現象の実相を捉えるために必要なデータを現地で収集できる実践力を身につける。

科目概要

フィールドワークA1に続き、異文化間関係の観点から、国内・外で、文化、社会、協働、福祉、経済、教育、歴史等の領域をテーマとしたフィールドワークを学生が計画し、様々なフィールドに赴いて調査を実施する。フィールドワークには、教員による事前指導、計画の設定、必要な言語・文化の学習、実施、終了後の報告発表等が含まれる。こうしたプロセスを経験することで、異文化間協働についての学習に動機や方向を与え、また学習を統合することが期待される。

備考