科目名

異文化間言語コミュニケーション特論

授業形態

講義

単位数

配当年次

1、2

到達目標

・言語を媒介とするコミュニケーションにおいて、文化アイデンティティが言語に与える影響を研究する手法を知る。
・英語と他の言語との比較を通し、言語接触の場で生じ得る問題の分析と、相互理解へ寄与する手掛かりをつかむ。

科目概要

英語コミュニケーションの特徴について理解を深めるとともに、言語を媒介とする場面について、その他の言語ではどのようなコミュニケーションが図られるか、先行研究を事例として、言語コミュニケーション研究の方法論を検討する。

備考

教職科目