科目名

情報機器利用プレゼンテーション演習

授業形態

演習

単位数

配当年次

到達目標

・ビジュアル・プレゼンテーションの重要性を理解する。
・情報機器利用による視覚資料の作成と言語表現・身体表現をもちいたプレゼンテーション技法を習得する。

科目概要

この授業では、コンピュータを用いたプレゼンテーションの特性について学ぶ。次に、コンピュータを有効に活用したプレゼンテーションを行うために、プレゼンテーションソフトの機能および操作の基本・応用を習得する。さらに、課題テーマにもとづいてプレゼンテーションを行い、資料作成・時間配分・話し方などの評価・改善を繰り返し実施することで、説得力のあるプレゼンテーション能力の養成を目指す。

備考