科目名

データベース演習2

授業形態

演習

単位数

配当年次

到達目標

・データの加工・分析・抽出機能を理解し、活用できるようにする。
・複数のテーブル間のリレーションの設定をできるようにする。

科目概要

この授業は、「データベース演習1」の続きとして、より高度な機能を学ぶ。まず、データの加工・分析・抽出といった機能について学び、次いで、テーブル間のリレーションの設定について学ぶ。なお、「データベース演習1」も含めて、授業はできるだけ特定のデータベースソフトに特化しないことを基本とするが、最終的には Microsoft の Access を活用できることを目標とする。

備考