科目名

秘書学概論2

授業形態

講義

単位数

配当年次

到達目標

・組織について理解し、その中で秘書が果たす役割について学ぶ。
・秘書をモデルとして、職業人としてのあり方や働き方を理解する。
・人間的成熟を目指した自己啓発に取り組み、人間関係能力を養う。

科目概要

現代では社会・経済環境の急激な変化や高度情報化による産業構造の転換によって、秘書のワークスタイルや雇用形態も多様化している。この科目では、組織やマネジメントについて理解を深める。さらに、ビジネス社会の変化に対応した人的ネットワークとしての秘書のあり方と必要とされる能力や働き方について考える。

備考