科目名

国語科教育法

授業形態

講義

単位数

配当年次

到達目標

小学校国語科の内容と指導法の習得をめざす。

科目概要

文学教育の目的、文学教材の指導過程(さまざまな団体の提案する指導過程についての概説)、授業記録の分析、教材分析と指導案作り(教科国語で学習したことを踏まえて、文学教材を、指導という観点から分析し、指導案を作る。)指導案にしたがって、模擬授業を行い、相互批評、あるいは指導を行う。

授業計画

第1回:学習指導要領の分析と国語の指導
第2回:指導過程と実践記録の分析(その1)
第3回:指導過程と実践記録の分析(その2)
第4回:低学年物語教材(「くじらぐも」)の教材分析
第5回:「くじらぐも」の指導案作り
第6回:模擬授業
第7回:中学年物語教材(「ごんぎつね」)の教材分析
第8回:「ごんぎつね」の指導案作り
第9回:模擬授業
第10回:高学年物語教材(「大造じいさんとガン」)の教材分析
第11回:「大造じいさんとガン」の指導案作り
第12回:模擬授業
第13回:詩の教材分析
第14回:詩の指導案作りと模擬授業
第15回:試験

参考書

学習指導要領

備考

教職科目