科目名

教科生活

授業形態

講義

単位数

配当年次

到達目標

生活科は,自分のまわりの自然や社会に関心をもち,実際に生活活動を行って体験的に学習する教科である。受講者は小学校で生活科の授業を行うときに必要な基礎的内容について,単なる机上の理解ではなく,できるだけ自らの体験にもとづいて理解することを目標とする。  

科目概要

本講義では,教科改定の経緯とその社会背景を理解し,教科目標である「児童の身近な人々,社会および自然とのかかわりに関心を持ち,自分自身や自分の生活について考えさせる」ことを理解することを目的とする。また,生活科の内容と基礎知識を獲得し,小学校低学年児童における学習指導のあり方を学ぶ。特に,四季の変化と子どもの生活,町探検の実際,飼育,栽培活動などの教材を取り上げ,その目標および内容,課題等を考察する。

教科書

学習指導要領

備考

教職科目・保育士科目(選択必修)