科目名

海外子ども教育研修

授業形態

実習

単位数

配当年次

到達目標

学生が、海外で幼児教育の現状を見学し、部分的に体験しながら、英語によるコミュニケーション能力を向上させることを目標とする。

科目概要

オーストラリアの保育所での育児・指導内容を見学し,グループごとに実習を体験する。実習に参加するには,基礎的な英語運用力が必要であるので,現地)において、ESL(第二言語としての英語教育)の指導資格を有した教員から,英会話のトレーニングを受けたり,歌やゲームなどを取り入れた授業を受ける。また,オーストラリアの幼児教育について講義を聞く。また,ホームステイでは,可能な限り幼い子供がいる家庭に滞在する。

授業計画

・オリエンテーション(2回)
・現地でのオリエンテーション(1回)
・英語の授業(15回)
・保育所実習(20回相当)
・ホームステイ(42回相当)

備考

子ども教育学科:教職科目