科目名

教育行政学

授業形態

講義

単位数

配当年次

到達目標

・現在進行している教育改革を教育行政的視点から理解できる。
・基本的な教育法規を習得する。

科目概要

この科目では、学校教育の社会的・制度的・経営的側面について広く必要な知識を獲得することを目的とし、合わせて教育法規も取り上げる。現在日本では教育改革が進んでいるが、憲法、教育基本法、学校教育法等に基づいてその構造と内容の理解を教育の実際と結びつけて行うものである。

授業計画

第1回:オリエンテーション;教育行政学とは何を学ぶのか
第2回:中央及び地方の教育行政組織
第3回:日本国憲法と教育基本法
第4回:学校の組織
第5回:教育活動と教育法規(1)
第6回:教育活動と教育法規(2)
第7回:教育活動と教育法規(3)
第8回:教員の地位と職務
第9回:国及び地方の教育財政
第10回:教育経営を考える
第11回:昨今の教育改革(1)
第12回:昨今の教育改革(2)
第13回:海外の教育改革の動向
第14回:社会教育・家庭教育と教育行政
第15回:試験

備考

教職科目