科目名

総合演習

授業形態

演習

単位数

配当年次

到達目標

・現代社会の問題についての意識を高め、課題解決のため伊に必要な方策を考えることができるようになる。
・問題を設定し、調べ、まとめて報告するスキルを身につける。
・子どもに指導する方法を考えることができるようになる。

科目概要

人類に共通する課題又は現代社会に関わる課題をとりあげ、課題についての調査や分析・検討を個人またはグループによって行うことを目的とする。とりあげるテーマは、国際理解や環境、人権、健康、音楽、言語コミュニケーション、現代社会における子ども、など幅広く設定される。学生は、調査をまとめ、課題の解決法を提案する他、こうした課題を子どもに指導する方法をグループワークや実習を通して学ぶことも目的とする。

授業計画

第1回:オリエンテーション
第2回:テーマ設定とグループ分け
第3回:調査手法を学ぶ
第4回:調査計画の作成
第5回:調査の実施(1)
第6回:調査の実施(2)
第7回:調査の実施(3)
第8回:調査結果の分析
第9回:プレゼンテーションの方法を学ぶ
第10回:プレゼンテーション
第11回:プレゼンテーション
第12回:プレゼンテーション
第13回:指導方法の研究
第14回:模擬授業プランの作成
第15回:まとめ

備考

教職科目