科目名

映像字幕翻訳演習

授業形態

演習

単位数

配当年次

到達目標

・翻訳文書作成についての方法を理解する。
・訳に必要な情報について自分でリサーチする態度と技術を身につける。
30分程度の映像に自分なりの訳をつける。

科目概要

情報化とメディアのグローバル化が進む中、英語による映像の迅速な翻訳作業への需要は高い。映像翻訳は、英語力はもちろん、作品理解に加えて作品の背景となる文化理解、背景にある専門事項について徹底的に調査する能力、そして日本語表現力という、様々な知識とスキルを要する。この演習は、映画やテレビドラマなどの映像翻訳についての基礎を学ぶことを目的とする。実際に、英語による映画あるいはテレビ番組の一部分を日本語訳しながら、映像翻訳の基礎的な知識やスキル、および調査能力や日本語表現力を向上させることをめざす。

備考