科目名

福祉社会研究

授業形態

講義

単位数

配当年次

到達目標

・社会保障制度の概要を理解する。
・社会保障制度の課題を理解する。

科目概要

私たちは、病気や失業、子育て、離婚、事故や老化による心身機能の低下など様々な生活上の困難や障害に直面する。そのような場合でも、市民に最低限の文化的生活を保障するのが社会保障制度である。社会保障制度は現在大幅な見直しが進められている。本授業では、多様化する働き方や生き方が社会保障制度にどのような問題をもたらしているのかを考察する。

授業計画

第1回 社会保障とは何か
第2回 多様化する働き方と生き方
第3回 福祉ニーズとは何か
第4回 社会保険と民間保険
第5回 医療保険(1)
第6回 医療保険(2)
第7回 生活保護(1)
第8回 生活保護(2)
第9回 年金(1)
10回 年金(2)
11回 雇用保険(1)
12回 雇用保険(2)
13回 労働者災害補償保険(1) 第14回 労働者災害補償保険(2)

15回 まとめ  

備考

国際文化学科:教職科目