科目名

東アジア国際関係研究

授業形態

講義

単位数

配当年次

到達目標

・1945年以後、東アジア(日本、中国、韓国だけではなく、アメリカ、ロシアも含む)において展開されてきた国際関係での変化について理解する。とくに、グローバル化、情報化に伴う国際関係の変化に注目を集めるできである。
・東アジアにおける緊張関係、経済安保問題、環境問題などを目フル国際関係を理解する。

科目概要

東アジアにおける国際関係を民族主義、地政学、安保、経済などに焦点をあわせて勉強する。それとともに、東アジアが世界のGlobal EconomyとRegionalismの動きに応じて、どのような協力と葛藤の様子をみせてきたか、東アジアにおける協働の条件は何かについて勉強する。

備考