科目名

現代企業論

授業形態

講義

単位数

配当年次

到達目標

・現代の中小企業について学ぶ上で基礎的な用語や考え方を理解する。
・様々な企業の存在と、企業を取り巻く課題について理解する。
・中小企業政策の基礎について理解する。

科目概要

日本企業の99%以上を占める中小企業に焦点を当て、その位置付け、発展の歴史を解説する。次に、グローバル化や情報化といった変化の中で、企業がどのような問題を抱え、対応しようとしているかについて、身近な実例を交えて紹介する。さらに、中小企業を支援する国や地方自治体の取り組みである中小企業政策についての基礎を学ぶ。

授業計画

第1回:オリエンテーション:企業とは
第2回:企業の基礎
第3回:
中小企業と大企業
第4回:
ベンチャー企業
第5回:
中小企業発展の歴史@
第6回:
中小企業発展の歴史A
第7回:中小企業政策の特徴と転換
第8回:
グローバル化と企業@
第9回:
グローバル化と企業A
第10回:
グローバル化と企業B
第11回:
環境問題と企業
第12回:
環境問題と企業
第13回:
IT化と企業
第14回:
IT化と企業
第15回:
期末試験 

備考

国際文化学科:教職科目