科目名

国際開発論

授業形態

講義

単位数

配当年次

到達目標

・途上国の抱えている様々な問題について理解する。
・途上国の開発活動に従事している国際協力機関の組織や活動内容について理解する。

科目概要

第二次世界大戦以降、日本やアメリカ、イギリスなどの先進国政府機関、NGO、国際連合など多くの援助機関が、途上国に対して様々な形態の国際協力を実施してきた。この授業では、教育や貧困対策といった社会開発の分野で活動を行っている代表的な援助機関を取り上げ、その組織形態や活動内容を比較検討することによって、国際協力活動についての理解を深める。なお、授業では英語を多く用いる。

備考