科目名

日本語学

授業形態

講義

単位数

配当年次

到達目標

・日本語が社会の関連においていかに用いられるかを理解する。
・現代日本語の特性とその根拠を分析できる力を養う。

科目概要

日本語教師養成コースの基礎段階として、地域方言・若者語・男ことば女ことばなどがどのように生まれるのか、また民族や国家が言語に与える影響とは何かについて考察する。

備考