科目名

日本語史

授業形態

講義

単位数

配当年次

到達目標

・日本語の変化と現代語の成立についての知識を獲得する。
・日本語の文字表記・語彙・意味などがどのように生まれ変化してきたかを学ぶ。

科目概要

日本語教師養成コースの基礎段階として、現代日本語に至るまでの日本語の変化や言語政策を概観しながら、それを通して、日本語についての認識を深めるとともに、日本語を多面的に認識する。また現代日本語が抱えるさまざまな問題もとりあげ、考察を加える。

備考