科目名

ジャーナリズム論

授業形態

講義

単位数

配当年次

1(短大は2)

到達目標

・民主主義社会におけるジャーナリズムの必要性を理解する。
・現代社会に生起するさまざまな問題を見る上での「ジャーナリズム的視点」を養う。

科目概要

ジャーナリズムとは、新聞記者や放送記者等のような「ジャーナリスト」のみに必要な概念ではなく、我々の日常生活において欠くことのできない多くの大切な視点を提供するものである。本講義では、まずジャーナリズムと民主主義との関係を明らかにした上で、日本のジャーナリズムの歴史と実態について学ぶ。また現実に生起する社会問題を素材に、その報道のされ方を検証しながら現代ジャーナリズムが抱えるさまざまな問題点についても考察する。

備考