科目名

社会統計学

授業形態

講義

単位数

配当年次

到達目標

・統計的なものの見方や考え方を習得する。
・二次資料としての統計数値を正しく利用できる力を習得する。

科目概要

現代社会では,さまざまな場面で統計数値が用いられており,統計学の基礎知識は教養として不可欠となっている。また,本学で人文・社会科学,ビジネス,教育などの専門的な分野を学び進めていくためにも,統計学の素養が必要である。この授業では,記述統計の基本となるデータの整理や代表値の考え方からはじめ,データ間の関係や各種の比較検定など,推測統計の初歩の段階までを学ぶ。

備考