科目名

心理学

授業形態

講義

単位数

配当年次

到達目標

心を支える身体の仕組みとその働きについて、基礎的な知識を持つ。
心について科学という枠組みで考える姿勢を養う。

科目概要

人の心と身体の働きについて基本的な理解を促すために、身近な人々の日常生活における立ち居振る舞いの諸形態を、面接、テスト、参与観察などの手法を用いて直接的に観察するとともに、内観を用いてこうした心理現象についての自己省察の機会を与える。あわせて、認知、学習、発達、人格等に関する心理学の基礎的概念を理解させる。

授業計画

第1回:導入 心理学とは?
第2回:概論 心理学レポートの書き方
第3回:脳と心
第4回:脳と心2
第5回:脳損傷と心の動き
第6回:脳損傷と心の動き2
第7回:外界を知る
第8回:外界を知る2
第9回:記憶
第10回:記憶2
第11回:性格
第12回:性格
第13回:知能
第14回:知能2
第15回:試験

備考

国際文化学科:教職科目