科目名

プレゼンテーション演習

授業形態

演習

単位数

配当年次

到達目標

・プレゼンテーションの目的、内容、進め方、ツールの活用を理解できる。

・口頭表現や身体表現の演習を行うことで、聴き手にわかりやすく説明できるようになる。

・改まった場に適した話し方ができる。

科目概要

この授業では、プレゼンテーションに必要な「話す」ための基礎知識と聴き手を意識したストーリー作りを学ぶ。さらには非言語表現の効果について理解する。これらの知識で得られたことが体現できるように、自己紹介・他者紹介、スピーチなどによる演習を繰り返し行い、プレゼンテーションの口語表現・身体表現を習得する。

備考