科目名

日本語1

授業形態

演習

単位数

配当年次

到達目標

・入学前に修得した日本語力(語彙・文法)を定着させる。
・既得日本語の応用力を伸ばす。

科目概要

本文と、それにともなう語彙、文法の各練習、さらに、本文内容と関連性を持つ聴解練習の4部門から成るレッスンを通して到達目標を目指す。学習形態を、読む(本文読解)・書く(短文作り)・聞く(長尺物の聴解)・話す(テーマに対する意見発表)の四技能に区分して、学習者が達成感を得ながらの学習を目指す。表記、慣用句は別に扱う。

備考