プール学院大学・プール学院短期大学部
地球がキャンパス(海外留学・研修)
地球がキャンパス(海外留学・研修)ここから本文
地球がキャンパス(海外留学・研修)

留学体験者からの一言

 

交換留学

 「韓国留学」 参加者の声

韓国でもっと勉強したいという夢が生まれ、
大学院進学を決意しました。


親戚がいる韓国には何度もいったことはあるのですが、韓国語はほとんど話せなかったんです。言葉も含め、もっといろんなことを知りたい。そんな思いがどんどん強くなり、韓国への交換留学を決意しました。留学当初からできる限り外へ出かけることを心がけたので、生活の中で「生きた韓国語」を学ぶことができました。おかげでソウル市内は知り尽くしました。留学中に友人や親が韓国に来たのですが、街のすみずみまで案内することができたほどです。授業も興味深いものばかりで、完璧な資料を用意して授業にのぞみ、どんどん自分の意見を発言する韓国の学生たちの姿にとても刺激を受けました。その中で韓国で勉強したいという気持ちが生まれ、来年ソウル大学の大学院に進学することを決意。生涯教育について学び、博士号を取得したいと思っています。

留学先

  • 期間:1年間
  • 研修先:聖公会大学校
  • プログラム:韓国語・韓国文化の学習および聖公会大学の授業科目の中から適切間科目を履修
  • 宿泊:聖公会大学寮、大学院生宿舎、ホームステイなど

短期留学

 「イギリス留学」 参加者の声

中学、高校と英語は苦手な科目でした。だからこそ語学研修に参加し、英語を耳で覚えたい。そうすれば英語嫌いを克服できるんじゃないかと思い、1年生の9月から約半年間、セント・マーク&セント・ジョン大学に短期留学しました。
ホームステイしながら英語を学ぶのですが、最初はなかなかファミリーが何をいいたいのか理解できず、大変でした。でも留学先の大学で英語を学ぶうち、少しずつ理解できるようになって・・・。ある日、授業で先生が話す英語を全部理解できたときは本当にうれしかったですね。気がつけば、テレビで流れている英語も自然と耳に入り、話の内容もわかるようになっていたんです。その頃にはすっかり私の英語嫌いもなおっていました。
この語学留学では英語力が磨けただけでなく、たくさんの友人を得ることができました。香港、台湾、韓国、イタリア、オマーン・・・。さまざまな国の留学生たちと一緒にパーティを開いたり、街に出かけたこともとてもいい思い出。文化も考え方も違ういろんな国が世界にはあるけれど、互いに理解できるんだと実感できました。多くの人たちと出会い、海外での生活を通じ、私自身ひと回り大きく成長できたんじゃないかな。自立することの大切さを教わった半年間でした。

留学先

  • 期間:約半年間
  • 研修先:セント・マーク&セント・ジョン大学
  • プログラム:
  • 宿泊:ホームステイ

  • 前のページへ このページの先頭へ プール学院大学