プール学院大学・プール学院短期大学部
地球がキャンパス(海外留学・研修)
地球がキャンパス(海外留学・研修)ここから本文
地球がキャンパス(海外留学・研修)

2008年度韓国ソウル聖公会大学校
交換留学生募集要項

応募資格

大学との交流の趣旨に賛同し,韓国語・韓国文化の学習を通して,両大学および両国民間の友好関係の促進に意欲を持ち,本学派遣留学生としてふさわしい本学部学生および大学院生。中級レベルの韓国語の能力を持つこと。

期間

原則として2008年3月から1年間以内。

人数

1名

学習内容

韓国語・韓国文化の学習および聖公会大学校の授業科目の中で,学生の希望や韓国語能力からみて適切なものを履修する。韓国語の学習については聖公会大学校以外の大学に委嘱する事があり,この場合は研修に要する費用は本人負担。

単位認定

上記の科目を履修し,合格したものについて,本学における諸科目の履修単位の学習量に換算し,30単位まで本学の卒業要件単位として認定し,留学期間を卒業要件として認め,留学によって不利にならないよう配慮する。

学費

学生は本学に授業料を納入するが,聖公会大学校には授業料を納入する必要はない。ただし,韓国語の学習について聖公会大学校以外の大学に委嘱する場合,その授業料は本人が納入しなければならない。

生活

聖公会大学校寮・大学院生宿舎,ホームステイを聖公会大学校当局が手配する。ホームステイは2食付きで1ヶ月400,000〜500,000ウオン(約40,000〜50,000 円),その他,教科書代,交通費,小遣いなどを加えて総額月額100,000円程度かかる。

奨学金

JASSO(日本学生支援機構)の短期留学推進制度の「短期派遣生」としてプール学院大学から推薦する。同機構に採用された場合、月額80,000円(予定)支給される。JASSOの採用枠がない場合、プール学院大学海外学習助成金規程に基づき、助成金を支給する。

申し込み

2007年11月15日までに事務局地域・国際センター(事務局)に申し出てください。申込用紙は同センターにあります。

相談受付および問い合わせ

事務局 地域・国際センター

  • 前のページへ このページの先頭へ プール学院大学