外部との連携

貞信女子高等学校(韓国) と包括交流協定を結びました

2012年2月3日(金)、プール学院大学・プール学院大学短期大学部は韓国(ソウル)の貞信女子高等学校(李忠玉校長)と交流協定を結びました。

 調印式は本学で行われ、貞信女子高等学校側から教頭の李熙天先生、学生部長の金ヨンソン先生が、また本学からは木村一信学長の他に4名が出席し、教頭と学長が協定書を取り交わしました。

 本協定は、貞信女子高等学校と本学が、教育、文化交流、研究等様々な分野で連携協力し、学生および教職員の日韓交流を一層活性化することを目的に締結いたしました。今後協力し合いながら、連携強化と交流を促進します。

2012teishin_hs_1.jpg    2012teishin_hs_2.jpg